画像診断症例クイズ

Diagnostic imaging case quiz

新企画、懸賞症例クイズを新設することになりました。

各地域で症例検討会を主宰しておられる先生方,あるいは,画像診断の匠のような先生方をguest moderatorとしてお迎えし,クイズ症例の提示と,応募解答の採点,解説・講評をお願いするという企画です。将来人工知能が画像診断をするようになるのかもしれませんが,論理的思考過程までは教えてくれません。

懸賞クイズ応募者の先生にはぜひ,人間ならではの論理的思考過程を明らかにされた診断を奮ってご応募ください。

QUESTION NO.29

QUESTION NO.
No.1 No.2 No.3 No.4 No.5 No.6 No.7 No.8 No.9 No.10
No.11 No.12 No.13 No.14 No.15 No.16 No.17 No.18 No.19 No.20
No.21 No.22 No.23 No.24 No.25 No.26 No.27 No.28 No.29

応募について

応募方法: 「画像診断症例クイズ申込フォーム」よりご入力、送信してください。
応募締切: 出題者をうならせる論理的診断根拠をお示しください。その内容をもとに,最優秀・優秀・入賞の各賞を出題者に決定して頂きます。
応募締切: 2022年11月1日
備  考:
  • JCR非会員からの応募も可能ですが,なるべく御入会ください。
  • たまたま出題症例の当事者や関係者(同一施設,主治医,研究会で画像を目にされ解答をご存知)の方は応募を御遠慮ください。

成績優秀者には誌面およびJCRホームページでご氏名ご所属を発表の上、JCR理事長からの表彰状と次の景品を贈呈します。

最優秀(金賞) 2万円Quo カード  1名様 優 秀(銀賞) 1万円Quo カード 2名様 入 賞(銅賞) 1000円Quo カード 3名様 (入賞者多数の場合抽選)

皆様のご応募をお待ちしております。解答掲載は次々号(249号)

応募はこちら