1. HOME
  2. お知らせ
  3. JCRからの声明【ウクライナ支援について】

NEWS

お知らせ

委員会活動

JCRからの声明【ウクライナ支援について】

JCRは戦禍に苦しむ人々に思いを寄せ、医療が提供され続けるよう支援します

JCRは放射線医学のプロフェッショナルとして、患者さん一人一人に寄り添い、最良の医療を提供するための努力を続けています。いかなる状況にあっても医療者は人々の生命と健康を守らなければなりません。そして、いかなる状況にあっても人権は尊重されなければなりません。私たちは、この瞬間も地下壕で爆音におびえ、あるいはひどく傷つき、生命の危機にさらされ、苦しみと失意の中にいる人々に深く思いを寄せています。武力行為によって医療の中立性と人権が損なわれることがあってはなりません。私たちは、戦火の中でも、医療施設が破壊から免れ、救いを求める人々に医療が提供され続けることを強く求め、私たちが考えられる支援をいたします。

【ウクライナ支援窓口のご案内】

■ 在日ウクライナ大使館(ツイッターより)
ウクライナを応援したい方々用に、寄付金を送金できる銀行口座詳細は以下になります。
銀行名:三菱UFJ 銀行 支店名:広尾支店047 口座番号(普)0972597エンバシーオブウクライナ

■ ウクライナに物資支援を送りたい方々へ
宛先:Nova Poshta Global運送会社のポーランド倉庫であり、以下になります
: Poland 18 Karola Miarki NP200007070 Aqua Calida Jelenia Gora Dolnośląskie 58-500

■ 日本ユニセフ協会 ウクライナ緊急募金

■ 日本赤十字社

■ 国連UNHCR協会
*国連UNHCR協会は、国連の難民支援機関である U N H C Rユーエヌエイチシーアール (国連難民高等弁務官事務所)の活動を支える日本の公式支援窓口です。

Archives

Archives