2020年4月より医療法施規則が改正され、医療放射線施設における放射線安全管理体制に大きな変更があります。変更に際しては各施設の放射線科の科長が改革の指揮をとり病院スタッフの協力のもと放射線安全を今以上に推進することが求められます。法令改正の要点を関係者に正しく理解・認識してもらい、適正な放射線利用が合理的に行われるための改革を進めることを目的として開催します。

一般社団法人日本放射線科専門医会・医会

 ◆開催場所と日時
 福岡国際会議場 多目的ホール 203+204(JCRミッドウインターセミナー第二会場を利用)
 2020年1月19日(日)12時30分~15時30分(軽食付き)

◆参加対象者
 放射線科診療科長の職に有る者(代理出席可)
 1施設1名

◆参加費
 ・ミッドウインターセミナー参加者:無料
 ・講習会のみの参加者:5000円

◆参加申し込み方法
 セミナー当日に現地にてお申し込みください


◆プログラム    司会 淡河恵津世(久留米大学)

  1. 法令改正の背景とガイドライン紹介  12:30~13:15  稲木杏吏(金沢大学)
  2. 指針の説明と実運用事例紹介     13:15~14:00  井上優介(北里大学) 

     (休憩10分)            14:00~14:10

  3. よくある質問と回答         14:10~14:55  大野和子(京都医療科学大学)
  4. 質疑応答              14:55~15:30